fc2ブログ

イタリア編第一回は

六種類のワインを試飲しました。
1.2007 Ronco Blanchis/Friuli-Venezia Giulia州
白です。おしっこの匂いと乳酸の匂いがしました。アフターに苦味があるのは、若い白ワインの特徴だそうです。
2.2007 Soave Classico/Veneto州
これも白です。1より少し暖かい地方の産という感じがします。
3.2004 Isimbarda/Lombardia州
これ以降は赤です。腐敗臭きつかったですが、あまり嫌いではありません。さほど古くないのですが、匂いには果実感が全然ありません。飲むと案外果実味ありました。
4.2005 Barbera D'Alba/Piemonte州
深い紫色の若いワインです。果実味もしっかりありますし、アルコールも高めです。
5.1998 Borgogno/Piemonte州
伝統的なBaroloの作り手だそうです。これも香りよりは味に果実感がありました。
6.2000 Azelia/Piemonte州
これは新しいタイプのBarolo。明らかにミルクキャラメルの香りがします。これは、マロラクティック発酵と樽とに由来するものなのでしょう。香りに比べれば味は甘くなく、非常においしかったです。

バローロボーイズは、スーパータスカンとは違い、土着品種(ネッビオーロ等)を引っこ抜いてフランスの高貴品種(カベルネソーヴィニヨン等)に植え替えたりはしなかったのでした。

今回はどれもイタリア北部のワインです。来週は中部南部にうつります。ざっくり言って、Toscana以南という感じです。
こんなんでよろしかったでしょうか、Pくんさま。

で、昨日は三回目の録音。手応えとしては今までより良かった感じがします。今までの経験を糧にして、少しだけ前に進めたかな、という感じがあります。これは日々の演奏にも反映できるでしょうし、いい経験でした。

とかいいながら明日、というか今日ですが、聞いてみて頭を抱えたらどないしょ。
でも、まあざっくばらんに言いますが、初回の録音でも、かなり雑な部分も多いのですが、「案外いけてるやん」って思う部分もあり、思わず今までの三年の道のりに思いを馳せてしまいました。
最低限ぎりぎり位の演奏は出来てるかな、と。(S)

コメント

非公開コメント

いちおう

ワイン教室ですので。
今日、生まれて初めて「98さっしかいあ」飲みました。
スーパータスカンの代表格ですね。
次回の講義できっと出てくると思いますので、覚えといてください。

Unknown

わーーーー
ばっちり香りと味のコメント書いてるじゃないですか 私を置いて行かないで下さいね
でも、STEP1のイタリアワインより、美味しかったですね
買ってね
2012までのストレッチマン音楽集です。未発表曲もあるでよ。
The Backstreet Shinings
スクエアの劇団内バンド「ザ・バックストリートシャイニングス」のデビューCDです。

満月倶楽部
ハープとアコーディオンのデュオ、「満月倶楽部」もよろしく。レパートリーは60曲に達しました。
満月120
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーサイト
プロフィール

佐藤心

Author:佐藤心
「ストレッチマン」などの音楽を作っている、佐藤心のブログです。
舞台の音楽もやってます。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4327位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
437位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンターです