fc2ブログ

でりたらう入院!

でりたらうを安田さんの所に預けてきました。
まずはMMのピッチです。アコーディオンというものは、MMで鳴らすとき、M一枚で鳴らす時よりもピッチの高い音が加わるようです。今まで所有したアコーディオンは四台ともそうでした。
これがどうにもハープと合わせるとよろしくないのです。そんなわけで、二枚目のMを全て基準の音より低くしてもらいます。ついでに高音部と低音部の揺らぎをそろえてもらいます。高い方の音のピッチのずれはより少なく、低い方はより多く、という事になります。
あとは出来る限り、ピアニシモで鳴らすときの音の立ち上がり(特に高音部)を良くしてもらいます。

安田さんの工房にはいくつかのアコーディオンのみならず、ギターやら金管楽器やらも置いてありました。かなりお忙しいご様子で、入院日数は一週間という長いものになってしまいます。その間いじれないのが残念ですが、あと10日ほど仕事が忙しいのが不幸中の幸いでしょうか。(S)

コメント

非公開コメント

安田さんに

おんぶにだっこの状態です。
僕の場合、技術で聞かせられない分、ある程度の繊細さというか、丁寧さで補っていかなければなりません。

「そんな小さい事は関係ないぜい。どんな楽器だってバリバリ弾きこなしてやるぜい!」という境地になれればいいのですが、そんな日は多分来ないでしょう。

ところで、片岡さん、「震えている」ってのはどういう状態でしょうか。うちのでりたらうは、多分「震えて」はいないような気がするのですが、少し気になります。

私もまもなくPauloさまの入院を

「費用がかかり、日数がかかってもお願いします。」と言うと快く引き受けてもらったので、見込みはあると思います。中の溶けた蝋を洗い、リードをつけ直すそうです。早く弾きたいなぁ。真っ赤なミュートのついた楽器です。

繊細ですね。

Deliciaを試し弾きした折に結構震えてるな?とは感じましたが、一人なので、まあ良いか、とは思いました。当地では調整する人も居ませんから当分此の儘で行こうと思ってます、然しボタンは手強いですね、まあぼつぼつ手探りでやります。
買ってね
2012までのストレッチマン音楽集です。未発表曲もあるでよ。
The Backstreet Shinings
スクエアの劇団内バンド「ザ・バックストリートシャイニングス」のデビューCDです。

満月倶楽部
ハープとアコーディオンのデュオ、「満月倶楽部」もよろしく。レパートリーは60曲に達しました。
満月120
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーサイト
プロフィール

佐藤心

Author:佐藤心
「ストレッチマン」などの音楽を作っている、佐藤心のブログです。
舞台の音楽もやってます。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4669位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
491位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンターです