ドラムダイエットに向けて

2017.02.02.Thu.01:57
しばらく使っていなかったRolandのV-Drum、ガリとかも出てます。どうやら卓の入力あたりに問題がありそう。
できることは接点復活剤をぷしゅーってして、ごしごしするくらい。
これで少しマシになったといいんだが。

次なるステップはキックとスネア。
キックの方は、メッシュパッドが破れてしまってはいるが、それよりも大きな問題は、ペダルとの噛み合わせ。
間にL字金具を挟んで応急処置。今の所はこれでいけそう。
スネアのパッドに関してはさてどうしたもんだろう。
今使っているのが、

PD-105.jpg


PD-105というやつ。
調べてみると、より感度の向上した、PD-140DS、PD-128S-BC、PD-128-BC、PC-125BKなど色々な製品が出ている。

ただ、自分が今使っている音源は、TD-12という10年近く前のもの。

TD-12.jpg


新しいTD-30に最適化されているというこのパッドを古いTD-12で使ってさてどれだけ今までと違うのか。


だれか教えて。
コメント

管理者のみに表示