やっぱチューブだよなあ

2016.02.01.Mon.18:26
新しくMac Proを導入したのに伴い、スタジオの大片付けの真っ最中。
今月と来月で3本もあるライブの準備で大わらわなのですが、もう使わない機材をヤフオクに売ったりしつつ、徐々に使いやすいスタジオになってきてます。

まだ道半ばやけど、既にかなり快適。スタジオにこもっていると幸せな気持ちになる所までは漕ぎつけました。

そんな中、出てきたのがこの子。



Pod Pro買ってから、全く使わなくなってしまったので、ヤフオクだそうと思い動作確認をしますと。


おー、いい音やーん。
真空管特有の粘りがあるやーん。
やっぱPodとは違うやーん。

そうなのよね、この小さなボディの中に、小さい真空管が2つも入ってるのよね。
ギーアンはやっぱチューブよね、と再認識したので、売るのやんぴ。

これからちゃんと使ってやろうと思います。




しかし、音に粘りってどういう事なんやろ。ワインとかと一緒である程度経験しないとわからん感覚ではあるんやろけどな。

個人的な感覚としては、良質の讃岐うどんの「コシ」に通ずる感じ。
粉っぽくない感じ。
粒子が極限に小さくてつるんと滑らかな感じ。


あとどんな表現があるかな。

コメント

管理者のみに表示