もじゃもじゃプロジェクト

2015.07.31.Fri.03:03
オペラ歌手の橋本ケイシ。
二年あまり前には髪の毛がもじゃもじゃで、千田訓子が「もじゃもじゃくん」なぞと名付けて今に至ります。
体重も10キロくらい減って、今や髪の毛ももじゃもじゃではないのですが、何となく自分の中ではもじゃもじゃくんの橋本ケイシ。

今回彼が作詞作曲したムード歌謡っぽい曲のアレンジ録音を仰せつかりまして、先日、トランペットの録音と相成りました。

元々彼がアカペラで歌った素材から、僕が解釈したりメロディいじったりしつつどうにか曲になったのですが、生楽器を導入して更に説得力を高めたいという僕の要望に、彼は軽やかにこたえてくれました。

トランペット録音

軽やかなトランペット奏者は驚くことに女性でした。

むっちゃ軽やかでした。

録音の時も、こちらの身勝手な要望やら変更やらに嫌な顔一つせず、それどころか、自分の演奏に対しても高いハードルを持っている素敵なお寿司ホルモン馬刺し好きな女性でした。

目下の問題は体重らしいのですが、まあそれは別のお話。
あ、これ無許可で写真載せてしまった。
大丈夫だよね。

あかんかったら言ってね。削除するし。


来週テナーサックス録音して、素材はそろいます。

自分としても、トランペットとかテナーとか録音したことないし、それを自分の打ち込みオケの中にどう溶け込ませるかというのは、ある程度計算はあるにしても、初めての体験です。
なんとかいい感じに仕上げたいなあ、と思っています。
コメント

管理者のみに表示