「楽団ひとりひとり」お披露目終了

2015.07.20.Mon.23:22
新大宮の「オーシャンブールヴァード」で、楽団ひとりひとりのお披露目ライブがありました。

どんな曲をやるか、に始まってその曲を使ってのストーリーまで練りに練って、リハーサルを繰り返して、毎日血のにじむような練習をして臨んだ本番だったのですが、楽団ひとりの奥様がまもなく三歳になる長男を連れて、身重のからだでやってきてくれました。

途端に調子が狂うチキン楽団ひとり。

練りに練ったストーリーも途中で辞めましょうという事になり、ぐだぐだのままライブを終えました。
これは想定の範囲内でしたので、個人的にはオッケーです。そんなチキンな奴やけど、そこがまたかわいい18歳年下の楽団ひとりです。

長男のぴいたんはかわいかったし、奥様もお美しかったです。

150720ぴいたん




「ライブハウス」オーシャンブールヴァードを出て、二人で新大宮の夜の街に繰り出します。奈良の人たちはこのあたりで飲む事が多いらしいです。確かに、近鉄奈良駅あたりは降りた途端に観光地で、地元の人の集まる安いお店とかは見あたりません。
そこで新大宮なわけですが、日本のどこにでも見られる歓楽街がとっても小さいエリアの中にちょっとだけあります。
楽団ひとりいわく、
「奈良の人はたいてい大阪に仕事に行ってるので、飲むなら大阪」
らしいです。
二人で入った駅近のお店もなんか微妙でした。お店のおねえさんなんであんな能面みたいなんでしょう。奈良では愛想とかはいらないのかな。


などなど、色々な意味で奈良を満喫した夜でした。


そして明日はバンドの練習。
明日のテーマはマザーテレサです。
コメント

管理者のみに表示