ホンマにホンマに久しぶりのワイン会

2015.06.29.Mon.01:28
多分、一年四ヶ月ぶりくらいのワイン会。

150628鯛

いろいろおいしいものをいただきました。
誘ってくださった竹内さん、本当にありがとうございました。

150628ふぉわぐら


もちろんワインもね。
南アフリカの泡、オーストラリアのシャルドネ、NZのリースリング、チリの甘口のソービニヨンブラン、それからね、えとね、何とかいう人のブルゴーニュのピノでしょ、あとジンファンデルとジゴンダスともう一種類くらいあったかな。

参加しているのは、ほとんどが業界の人たちで、ブラインドで出されたNZのリースリングもすんなり当てます。そもそもリースリングってどんな味だったっけ、という自分は完全な落伍者です。

あ、でもジンファンデルはね・・・いや、そんなこと言うのはかっこわるいです。



昔はエチケットの写真撮ったりして、いっときはテイスティングノートもつけてたんですが、結局自分は全くわかっていないと気づき、やめてしまいました。

150628オマールエビ

五年もワイン教室に通って得た結論は、
「僕には無理」
というものでした。仕方がありません。
育ちも悪いし繊細さも持ち合わせていない自分がワインをわかろうなどと思っても、それは無理な相談なのでした。

でも、いろいろ勉強にはなったし、後悔はしてません。得たものもたくさんあるで。
ワインにしろ食べ物にしろ、一度はかなり高級なものを体験した。その上で、ああ自分はグルメではないんだ、と気づいたってのもあるし。
それから、これは自分を卑下しているわけでもありません。
ポジティブに、そういうダメな自分を受け入れる事が出来る、そこまで成長したんだよん。


とはいっても、年に一回くらいは、こんなんに食らいついていきたいものです。

150628ワイン会
コメント

管理者のみに表示