「月明かりのダンス」終わりました。

2015.03.16.Mon.02:37
吹田2015舞台集合写真

素敵な四年間が終わりました。
なんか泣けてしまったのは、終わった寂しさではなくて、やり切った感からです。
「あー、おれ出し切ったな。」
と思ったら、不意に泣けてきてしまいました。

音楽がいいと誉めてくれる人はいます。でも結局それで次の仕事につながっているわけでもないし、普通会ったら誉めるやろし、そういう言葉はありがたいけれど、それで良い気になっていたらいたらあかんとも思います。

そういう事とはちょっと別のところなんですが、今の自分が出来る最大限の事を結構やれたのではないか、と。
もちろんパーフェクトではありません。あそこああすればよかったみたいな部分は山ほどあります。でも、トータルとして、この四年間で多分自分は成長したし、最後の今回が多分一番良かった。ちゃんと世界を作れていた。

俺の音楽で、ちゃんと二時間半の世界を構築したぞ、って思えた。


誰が評価してくれるのでもなく、自分自身としてそう思えたら、なんか泣けて来てしまいました。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こちらこそありがとうございます
ご丁寧にありがとうございます。
声量はもちろんあるに越したことはありませんが、今回、衣笠茸たちは、限られたマイク使い回しの段取りの都合で、泣く泣くマイクを使えなかった、という事情があった事は一応お知らせしておきます。

子供達の成長を見ることも、この企画の楽しみの一つでした。
曲を気に入って頂けた事も嬉しいです。
このご縁がこれだけに終わらないといいですね。お互い頑張ろう、と娘さんにはお伝えください。

管理者のみに表示