前田晃男と飲む

2014.10.07.Tue.22:08
いや、食う。

知る人ぞ知る、関西演劇界の男前ゴマ頭男優と飲む、いや食う。写真撮り忘れたので、明治座の写真を。

松竹座幕の内

もともと料亭だか割烹だかでスタートした明治座は食べ物がゴージャスです。初日も休憩の間に偉い先生方と一緒に別室でランチを頂いてしまいました。
多分、作演出の池田さん用のものが回ってきたんだと思います。恐縮至極です。



話は戻って、前田晃男です。
彼の舞台は何度か観てますが、こうしてサシで飲むのは初めて。
FBで減量しなきゃとか言ってるのを見てしまったので、性格のゆがんだ私としては、敢えて焼肉に誘ってしまうわけですな。
そしたらほいほいと乗ってきた意志薄弱の病み上がり男が前田晃男です。
いやでもほんまええ男です。酒を飲めないのが玉に瑕。体質だそうなので仕方ないですが。

で、焼肉は、うちの近所の「松蘭」。
ほんま旨いし。
4500円のレディースセットで大満足の世界です。
まずは薄切りミスジとかそんなんをさっと炙っておろしポン酢で、それから塩タン、薄切りサーロインを卵で溶いてちょっとすき焼き風、それからメインの美味しいお肉とホルモン、という具合に、ストーリーを感じます。ご飯は食べ放題だよ。スープもつけば、ナムルキムチ野菜サラダもついてます。

若い前田くんはご飯二杯ぺろっと食べてました。
若いと言っても、44歳やて。でも若いよな。万博の年に生まれたってことは、じろちゃんと同い年か。

しかし、しもたなあ。もう少し色々しゃべろうと思ってたのに、酔っ払って忘れてしもた。

松竹座のぼり

こちらは全く関係無い明治座前ののぼりです。
コメント

管理者のみに表示