泣き顔の舞羽美海

2014.09.11.Thu.21:32
道頓堀チラシ

元宝塚娘役のトップの舞羽美海ちゃんが今回の主役です。
普通に別嬪さんで、親しみやすくもあり、彼女の笑顔で稽古場も和む、そんな魅力的な女性です。

今日の舞台稽古で、衣装メイク照明舞台装置付きで踊っているのを見ると、これはもう、凄いです。華ありまくりです。
ほんま綺麗です。風格すら漂っています。

そんな美海ちゃんですが、僕の顔を見ると、いつでも泣きそうな顔になります。
歌をうまく歌えていないらしいです。

確かに、器用な子ではないようだけど、僕が普段相手にしている人達と比べれば段違いに歌も上手です。そんなに、出来ない出来ないと思わないで欲しいと言うことをもう少しうまく伝えたいところです。
明日は三田屋さんで演奏があるので、ホールには行けません。
初日の前に、何か一言かけてあげられたら、と思います。

稽古のあと、ダンサーさん達にリズム練習を施したんだけど、ちょっと中途半端やったかな。もう少しじっくりやりたかったけど、なんか時間取るのが申し訳なくて。この辺が俺のへたれなところです。必要な事なんだから、もっとじっくりやらなあかんよね。

今日は、舞台稽古のあと、一人「Cumin」へ。
気がつくと、松竹座の楽屋口のほぼ正面にあります。するすると誘われるように入ってしまいました。サンマの燻製美味。ここでビール一杯白一杯赤二杯。

次に行かずに家に帰って参りました。偉い?
コメント

管理者のみに表示