ゴールが見えてまいりました

2014.09.02.Tue.23:36
天童さんの方は、明後日の初日を観に行くだけとなりました。ま、色々あるのですが、おいおいね。

「道頓堀パラダイス」の方も、ひとまず全曲そろいまして、これからは没を食らったり手直しをくらったり尺のばしを食らったりしながら進んで行きます。

M25はカーテンコールです。ちょっとかっこいい事言ってみてしまいました。

「M25長いという事ですので、37秒ほどつまんでみました。
編集するのにも時間がかかります。つなぎ目を自分が納得出来る形にするのにも時間がかかります。
7日に振付の先生がお見えになってからああだこうだされても、雑な対応しか出来ないかもしれません。そもそもその日はヴァイオリンの録音をする予定です。
ヴァイオリンの録音を8日にずらす事はいまのところ可能ですが、全体の仕上がりは遅れます。

ともかく、M25長いのでしたら縮めます。これでもまだ長いのでしたら縮めます。
楽曲は生命体のようなものです。ここが必要ないから切りましょう、みたいな事は出来るだけ避けたいと思います。そのあたりを振付の先生にもわかっていただけると有難いのですが。

そもそも、振付は楽曲ありきではないかと思うのは自分の勘違いなのでしょうか。

それはともかく、7日にはサイズがはっきりしていた方が段取り的にも良いのは間違いないですよね。簡単な事ですから、7日を待たずに詰めて決めてしまいましょうよ。」


引くところ、押すところ、そのバランスが難しいです。
コメント

管理者のみに表示