スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Escape from Tomorrow」

2014.07.20.Sun.23:40
23日の打ち合わせまでは腹をくくる事にして、今月5本目の映画鑑賞。

モノクロの謎めいたトレイラーが気になったので観に来ました。

けれど、さっぱり解りませんでした。何が空想で何が現実なのか、あのフランスの少女達が何を意味するのか。その他の登場人物の意味は何なのか。ラストはあれは夢オチなのかいやそんな筈はない。
結局何も解らないまま一時間半が過ぎました。何のカタルシスもありません。そういう意味ではハリウッドの対極にあるのかもしれません。もっと若い頃なら、
「こんなん意味解らんし、独りよがりの映画に決まってるやん」
と切り捨てていたと思うんだけれど、今の自分はもう少し謙虚です。
敢えて、こういう解らないものを作って何かを訴えているのかもしれません。それは何なのだろう。


全然解りません。


解らないと思わせるのが狙いなのか?だとしたら、これは切って捨てるべきなのかもしれません。


誰か助けて。
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。