そしてついにベスト8が出そろいました。

2014.07.02.Wed.10:38
ほぼ予想通りの結果。
結果だけを見れば順当かもしれませんが、試合を見ていたらとてもそんな事は言えません。

ブラジルをあと一歩まで追い詰めたチリ(前半しか見てませんが)、メキシコにも十分勝者の資格があるように思えましたし、ナイジェリアは、中盤のキーマン、オナジの負傷退場がなければホンマにわからなかったし、アルジェリアも最後までドイツに食らいついていきました。
アフリカ勢も個人技だけに頼るサッカーから脱却しつつあります。

そして力の差はあれど、延長後半ギリギリまで持ちこたえたスイスの踏ん張り、アメリカも(見てないけど)同様です。

どの国の選手も、ぶっ倒れるまで走ってました。すさまじい気迫です。心揺さぶられます。きれいにパスをつないでいるだけでは勝てないのも道理です。


今回、目を引くのがキーパーの頑張りです。キーパーの好プレイが、試合を締めてます。

メキシコのオチョア、ナイジェリアのエニェアマ、スイスのベナーリアオ。アメリカのキーパーも凄かったようですね。


さて、2日のお休みのあいだに、せめて一曲。
コメント

管理者のみに表示