久しぶりのワイン会

2014.02.17.Mon.03:06
滅多に出歩かない昨今ですが、久しぶりにワイン会なるものに出かけます。
隣家との隙間には、一昨日の雪がまだ残っています。

雪2014

アカデミーデュヴァンの生徒達中心の持ち込みワイン会です。
みんなワインに対して真剣で、ちょっと気後れしてしまいます。自分のようなワインに対していい加減な人間がいるのが申し訳ないような気すらしてきます。が、持って行ったCiantonsが好評だったのでちょっと気を良くしたりもします。

みなさん、本当にお強くて、朝までとかもしょっちゅうらしくて、もうそういうのは無理やなあとは思いつつ、楽しく過ごさせていただきました。半数以上は初対面の方達でしたが、ほんまにみんな気さくで、お話も楽しく、時が経つのを忘れてしまいます。
初ろーざんせぐらいただきました。ボルドーの2級だっけ?もう記憶も色々抜け落ちています。


メインの鹿肉が終わって、デセールの皿があらかた配られたとき、いきなり歪んだ(多分)ハムバッカーの音が鳴り響きます。なんやうるさいなあ、と一瞬思ってしまいましたが、オーナーソムリエ藤次氏による、Happy Birthdayのすてきな演奏でした。
失礼しました。

birthday2014.jpg

有難いサプライズでした。

終電逃さず帰ったのは多分僕一人ですね。もしかしたらまだみんなどっかで飲んでるのかもしれません。今回は、醜態をさらす前に帰ったので、皆さんに悪い印象は与えなかった気がします。ほっ。

皆様楽しい時間をありがとうございました。また誘ってね。

でも持ち込みワインやったら、CiantonsとKusudaくらいしか手持ちないねん。どないしょ。あとシャンベルタンマゾワイエールくらいかな。あと・・・・NZのちょっと。Martinborough Vinyardおいしいで。
Dry Riverはあと10年位待った方がいいらしいです。
コメント

管理者のみに表示