いや、でもね

2014.01.23.Thu.00:04
役者も良かったし、監督も良かったと思う。

問題のセリフも、松方弘樹がちゃんと受けてた事で、しっかり成立してたし。さすが、というのも僭越か。

ほんまもんの50000回斬られた男の存在感も見事。セリフを喋り慣れていないのはご愛敬。

太極拳チャンピオンのヒロインも、いい顔してたし。


問題は、ほんまに臭い脚本だったということが浮き彫りになった次第です。
コメント

管理者のみに表示