今年も残すところ32時間となりました

2013.12.30.Mon.16:09
夕べは、オリバーストーンの「もう一つのアメリカ史」というのを観ながら寝てしまいました。
トルーマンをかなり俗物に描いておりました。
歴史に「もしも」は禁物ですが、もし、ウォレスが大統領になっていたら、世界は随分と違う景色になっていたようです。

当時は、ルーズベルト、チャーチル、スターリンといった超巨大な政治家達が、世界に対してかなりの影響力を持っていたようですね。今や、世界を握っているのは政治家ではありません。


さてと。


今日は、再び豚の角煮を仕込みながら、一度台本読み直して、全体を俯瞰してみようかと思っています。たまにこうして軌道を確認しておかないと、気づいたら修正不能になってしまいかねません。

あと、あべきん行って、海老とサーモン買ってきました。お正月前で、すごい人出です。おまけに、前回18尾で1050円だった生食用赤海老が、同じようなパッケージで、13尾しか入ってませんでした。

わざわざこんな時期に行くべきではなかったようです。
コメント

管理者のみに表示