第一稿あがってまいりました。

2013.12.03.Tue.09:41
ついに第一稿完成です。今朝メールで届きました。
最近、Mなんぼとかいって曲の製作過程をわかりにくく発信しておりますが、それらはすべて、吹田メイシアターのファミリーミュージカルの曲です。

吹田市と千里金蘭大学の共同企画のファミリーミュージカルです。何年も前から続いているようなのですが、個人的には三回目の参加。基本的には楽しくお仕事をさせて頂いております。

一年目は、「おひさまと、りんごの種と」という作品。もともとは、10年ほど前にやったミュージカルではない普通のお芝居だったらしいのですが、それをミュージカルにリニューアル。楽しくお仕事をさせて頂きました。

二年目、今年の3月に行われた「銀の鹿」には、友人の千田訓子が主役で登場。前年うまくいかなかった部分、やり残した事などを改善したいと臨んだのですが、脚本が遅い中、あっぷあっぷになってしまいました。
それでも、良い曲もいくつか出来ました。

三年目の今回は、前回の反省を生かして、早くからミーティング。とにかく、なるべく早く台本を仕上げる、ということを最初の旗印にして、大谷さんをせっついております。その成果もあって、今朝、ようやく第一稿が上がってまいりました。

役者の過半数は子供で素人ですので、高度なコーラスワークとかは不可能なのですが、それなりの制限の中、少しでも人の心に残るような曲を作ろう、と心がけています。とりっくすたあさんの手による脚本演出も、ファミリーミュージカルにふさわしい、わかりやすくメッセージ性のあるものです。

本番は来年三月の15日と16日。吹田メイシアターの中ホールです。
またチラシなど出来ましたら宣伝させてもらいます。良いものにしたいと思っていますので、皆様是非、見に来てくださいませ。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます
なんとか顔合わせまでに3曲くらいは持って行きたいと思っているのですが、今のところ、最後まで出来たのは一曲だけです。
今週はこれから結構忙しいので、週明けにもう少しあがきます。

僕もみんなに会うのが楽しみです。もはや、半分くらいは知った顔ですからね。

管理者のみに表示