なんと一日ぶりのポール

2013.11.14.Thu.20:48
なんとびっくり、一日ぶりのポールです。

やあ、ポール、又来たよ。

写真撮影もオーケーなんだってね。

ポール2013

確か、「Blackbird」歌っている時のものです。
写真撮影はオーケーといっても、眼レフみたいな本格的なのはアウトだそうです。たしかに、スマホいちいち取り締まってたらキリがありません。


初日より声出てた気がします。恐るべし71歳。


後ろの客がうるさいです。静かな曲の間にもウンチクたれたりします。むしろ、静かな時を狙って、色々喋ります。
ほんまに腹立ったんですが、文句言うともっと嫌な気持ちになりそうだったので、我慢していました。
終演後に一言言おうと思って振り返ったら、もういませんでした。混雑緩和のため、規制退場をお願いする、というアナウンスを聞いていなかったとは思えません。

結局、そういう、自分の事だけしか考えない奴だったわけです。

ああ、腹立つ。俺の入場料半分くらい払え。いや、お前らの声に迷惑していた人間は、少なく見積もっても10人位はいるぞ。

アリーナD6ブロックの、1列目1-5当たりの席のやつ、出てこい。




ちょっと気をとりなおして参りましょう。


バンドは、ポール以外は四人だけ。
ドラムとギター二本とキーボード。

舞台上手、アーノルドシュワルツネッガー似のギタリストは、ポールがピアノやギターを弾くとき、ベースギターに回ります。
トムハンクス似のキーボードの人は、パーカッションにギターにアコーディオンと忙しそうです。
The Endでギターソロ三人まわしのところでは、多分、キーボードでベースやっていたんだと思います。

多分、彼らは僕と同世代くらいか、少し下くらいだと思います。
もしかすると、一番いい思いをしているのは、4人のバンドのメンバーかもしれません。ティーンの頃にヒーローだった人と一緒に世界を演奏旅行しているのですから。
絶対、「ドラムやっててよかった」とか「ギターやっててよかった」と思ってますよね。

うらやましすぎます。



会場のノリは初日より随分良くて、(後ろの奴らをのぞけば)なかなか一体感があり盛り上がりました。


色々思う所の多い二日間でしたが、うまく考えがまとまりません。
そのうち小出しにするかもしれません。


そしてポールは福岡に移動して、今日は相撲観戦してた模様です。昨夜は菊の井あたりに行かれたのでしょうか?
コメント
はじめまして、コメントさせて頂きます・・・
いやあ、2回も行かれたなんて羨ましい。
でも、地元でやってたら、僕もそうしたでしょう!
それにしても何処にでもいるんですね、迷惑な人(笑)
周りはポールの事もビートルズの事も知ってる人ばかりでしょうから、滑稽ですね!
「そんなことは知ってるから、静かにして」
この気持ちは痛い程わかります。v-218
早速ありがとうございます
John Beatle Lennonさん、早速のご来訪有り難うございます。

コンサート自体は素晴らしいものだったのですが、後ろの客のせいで、折角の素晴らしい思い出にケチ付けられた気がします。
でもそれは忘れることにします。

ポールの
「マイド、オオキニ!」
聞けただけでも、東京より大阪が良かったかな、と思います。
是非、次回は(ポール、又来るって言ってましたよね)大阪へお越しください。

管理者のみに表示