「流れんな」

2013.06.29.Sat.23:16
観て参りました。
序盤ちょっと言葉が聞き取れません。推定300強のキャパの八尾プリズム小ホールにしてもまだ箱が大きすぎた印象。

しかしそこに流れる圧倒的に濃密な時間。お芝居はこうでなくちゃね。
一人一人の登場人物に共感を抱きながら、色んな事を考えながらの幸せな時間でした。もちろん、今年観た数本の中ではダントツの作品。前作「目頭をおさえた」より好きかも。
今iakuから目が離せませんね。

本さえ早ければできるねん。なあ森澤くん。



そして、アフタートーク。
基本こういうの好きじゃないんですが、特に用事もないので残って聞いていました。
やっぱり時間の無駄でした。劇中の濃密な時間に比べて、なんと希薄な時間。

なんでこんなんやるんだろう。こんなんが習慣化しているのだろう。



このブログもあと一日となったわけですが、満月倶楽部のブログとして残しておくってのはありなのかもしれません。満月倶楽部関連以外の事は書かない、そういう縛りで。

コメント
こんな素晴らしい舞台は
滅多にないよね。
またうちでごはんしよね。
おつかれさまです
わたしも今日観にきていましたm(._.)m親子室で子供たちと観ていました。ご挨拶出来ずでした(>_

管理者のみに表示