そして父の命日

2013.03.02.Sat.00:23
もう15年も経つのか。自分はまだ36歳だったのか。あれからほとんど何にも進歩してないなあ俺。

多分息を引き取ったのもこんな時間だった様に記憶しております。
たまたま、レーシックの手術で東京に行って、麻酔でぼーっとしたまま池袋を徘徊して、タイタニックみて涙ボロボロなって、それから茨城の病院行ってまだ意識のある父に会って、色々あって二日くらい経った頃かな。

さあ仕事しよっと。
コメント
自己レスですが
いやいや、俺進歩したよ。随分ポジティブになったんだぜこれでも。

管理者のみに表示