小料理屋「じょん」続き

2012.09.29.Sat.12:22


ワインのリストは、これより下に数本あります。シャンパーニュも確か3種類ありました。そして、この大きくて薄いグラスです。



本人も言っていましたが、ワインにも力を入れたいというのがグラスからもわかります。けれども、残念な事に、店がさほど広くなくて、特に厨房が狭そうで、大量のワインを置いておくことは難しそうです。
ちなみに客席は比較的ゆったりとしたカウンター10席余りです。


お値段は、のりをや鳥貴族というわけには行きませんが、バカ高いわけでもありません。毎日は通えなくても、月一くらいなら十分オッケーかな。

お味の方は、もう全く問題なしというか、非常に美味しかったです。結構珍味なども置いてあるので、徐々にトライしたいと思います。ただ、小さな店なので、ネタ切れご容赦です。




開店祝いには、2009Kusuda Pinot Noir、そう、俺の作ったワインです。





今まで何度か、集まりにクスダを持って行って、誰も美味しさをわかってくれなくて後悔した事があります。最近は滅多にクスダ出さなくなってしまいました。値打ちのわかる人だけに飲んで頂きたいですから。だからうちのセラーにはクスダまだまだあります。

そんな後悔するクスダ持参パーティの一つが、これ。



中央右の顔が半分人の頭の陰に隠れてやや下を向いているのがJohn、中央やや上の顔が一番よく見えている方が、奥様ですね。
この時に、ただ一人、真顔で「このワインおいしいね」と言ってくれたのが、いまや小料理屋「じょん」のおやじとなったJohnだったのでした。その時から、彼の味覚を信頼しております。

また行こうっと。
コメント
ようこそ大将
来週もよろしくね。
Unknown
しんさんありがとうございました。

管理者のみに表示