ホンジュラス戦

2012.08.02.Thu.11:47
相手はこの二試合で出場停止二人、イエローカード一枚もらってる選手が数人、というだけで、荒っぽいことは想像出来ました。
誰か大けがさせられそうで、それが一番恐かったです。それを避けるには、まずは球離れの良さが必要なのですが、半分の選手を入れ替えた状態ではワンタッチパスの連続というのは望めないだろうなあ、ペナルティエリア内では、ホセ・メンドーサのコークスクリューパンチが恐いよなあ、などなど思いながらの観戦でした。

案の定、ホンジュラスの選手は重たそうな体に物を言わせてガツガツ来ます。そのうちカード食らって一人くらいいなくなるかな、と思ったけれど、それも叶わず。
個人的にはチャラ男の頑張りが目を引きました。山村ボール持つとドキドキします。最終ラインの安定感は言わずもがな。中々うまくいかない事も多々あったけれど、相手があるものだし、結果オーライでしょう。



まずは、けが人が出なかったのが一番良かった。大津少し心配ですけど。一位抜け出来た事も良かった。


こうなると欲が出てきます。最低あと一つは勝って欲しい。
コメント

管理者のみに表示