新しいコンロがやってまいりました

2012.01.27.Fri.11:14


こっちが旧コンロ。95年東芝製です。
東芝は随分昔にコンロから撤退しておりまして、新しいのは大阪ガス。



その下にあるガスオーブンはまだまだ使えるので、上のコンロだけ取り替えるってのが、ちょっと面倒で、その分お金もかかってしまいましたが、
色々と便利になっております。お湯沸いたら勝手に火止まったり色々。
設置費用込みで13万ほどしたのですが、最高級品になると、その倍くらいするようです。何が違うのか、と訊くと、電子レンジの様な機能を備えているらしいです。


なるほど、これはつまりあれだな。

電子レンジが進化して、オーブンやコンロの様な機能を備え始めている一方で、ガスコンロが進化して、電子レンジの様な機能を備え始めているわけだな。


どっかで聞いたような話だな、と思ったら、音楽ソフトでした。
元々、MIDIシーケンサーだったPerformerもDigital Performerになり、音声ファイルを扱えるようになってます。一方、元々、音声ファイルを扱うのが仕事のPro ToolsにもMIDI機能なんかが付いてきている模様。結果、両方が似たものになってきている、という現状にとっても似ているわけだな。


とはいっても、やっぱり同じにはなりません。それぞれの得意分野を生かした使い方をするのが、いずれの場合もベストなんだと思います。
コメント

管理者のみに表示