カタン研究その3-初期配置2-

2011.11.13.Sun.12:28
しばらくピザにかまけてしまいましたが、早く終わらせないとダイニングテーブルが片付かないので、カタン問題にケリをつけたいと思います。
まず、当初のマップにもどります。



あ、ちごた。




四番手として、どことどこに置くのか、というのが現在の課題。そして、全員が初期配置を終えた時に、最初の赤の家の左側に、家を建てる余地があるのか、これを確認するのが一応の目標です。

四番手といたしましては、結論から言うと、鉄8を二人で分け合うのか三人で分け合うのか、この選択が一番ゲームを左右するような気がします。
この場合、二人占めする場所、鉄8羊4羊11の場所に家を建てると、道を延ばして二軒目の家を建てるのがかなり難しそうなところが嫌ですね。

けれども、このあたりからは、色々な考え方がありそうです。例えば、一番下、羊8鉄12の羊港の場所にいきなり家を置く、なんて事をする人もいるかもしれません。そこよりもマシなところがあと4箇所くらいは有りそうな気がするので、僕はしませんけど。
この辺になると、全ての人の考えを想像するのは難しいので、何とも言えません。

でも、囲碁的な考えをしますと、僕から見ると悪手である、羊8鉄12の羊港の場所に、誰かが家を建てたということは、それ以外に良い場所が残っている筈です。


で、どやねん。わかんなくなってまいりました。そうめん食って芝居見にいこっと。
コメント

管理者のみに表示