「国語の時間」も無事幕をあけ

2011.09.18.Sun.11:00
今日は、久しぶりのボネールさんでの演奏。
お芝居の評判も良いようで、ほっと一安心ですが、次の仕事が待ち受けています。
10月に博多で催される天童よしみさんの公演、7月の名古屋公演から、かなり変更が入ったので、それに合わせて、作り直す作業が結構大変です。

「国語の時間」も何とかして観に行こうとは思っているのですが、今週も、一日くらいは、スクエアの練習につきあわないとあかんやろし、何かとばたばたしています。
それでも、天童よしみの仕事が最大の山ですので、あと二週間ほど頑張っていきましょう。
コメント

管理者のみに表示