姪っ子とのピアノ連弾

2011.09.03.Sat.16:49
台風の中、西宮山口まで出かけてきました。

今回は、2月の発表会よりも、少しくだけた集まり、その名も
「ピアノ弾き合い会」です。供出金なしだそうです。


まずは一人で。



前回うまくいって、少しなめてかかったのでしょう。練習量が減っていたようで、最後の方でミスをしてしまいます。
演奏後の落ち込みようはそれはそれは気の毒なものでした。成功する体験も、失敗する体験も、どちらも大切なんだと思います。ここで、真摯に反省をして、なにくそ、と練習にはげんでくれればいいのですが。
そのへんはある程度持って行き方だとも思うのですが、月に一回会うか会わないか、という自分に出来る事ではありません。

連弾まで引きずらなければいいな、と思いながら見ていると、割とあっさりと立ち直ります。
そうすると、こっちも勝手なもので、逆に立ち直りの早さが不安になったりもします。しっかり今回のミスを前向きに受け止めているんだろうか。


そして、連弾。
こっちも少し間違えましたが、フォローさせてもらいました。
こっちは楽しかったようで、良かった良かった。
コメント

管理者のみに表示