fc2ブログ

野田秀樹ってすごいなあと改めて

高校生、先着順で千円…野田秀樹さん新作劇(読売新聞) - goo ニュース

学生時代に戯曲を読んでもよくわからなかった。舞台を観にいっても、なんだかだまされた様な気がして、よくわからなかった。ただ、役者としての野田秀樹さんの凄味は感じました。
夢の遊眠社を解散してからも、イギリス行ったりしながら、真摯に演劇を追求している姿にはただひたすら圧倒されていました。人を食ったようなセリフや舞台表現に反して、とってもまじめな人なんだろうなあ、と。一方、生瀬とか、どりちゃんとか、かつての芝居仲間達が彼の舞台に立っている事に、羨望と誇りとない交ぜになった気持ちを感じたり。
若い人達が、彼の舞台を観て、どんな風に思うんだろう。そんな事にも興味があります。

コメント

非公開コメント

ようこそ

コメントありがとうございます。
野田秀樹さんに関する見解は、結構僕と近いものがあるかもしれませんね。
演劇文化を日本に浸透させるための実験的な試みには頭が下がりますね。

初書き込みです。

僕は、野田秀樹さんの芝居は言葉遊びが面白いと思いましたが、やはりよく分かりませんでした。ただ、役者としての野田秀樹は、いい意味で飛んでいて大好きでした。
しかし、世の人々は野田秀樹を知りませんよね。今回の試みは、非常に重要なことだと思います。
もっと、演劇が日常で楽しめるといいです。

嫌いって

言い切れるのがすごいです。
自分にはよくわからない部分が多い、以上の事は言えません。すごい人だなあ、と遠くから眺めている感じです。

Unknown

僕も、野田秀樹はあまり好きじゃありません。
何だかよく分からないし、気持ち悪いしwww
でも、あのスケール感にはいつも脱帽します。
他の演劇は、時を経てば忘れてしまうけれど、野田さんの芝居はナゼかいつまでも残っているんでよね。
でも、嫌いですww
買ってね
2012までのストレッチマン音楽集です。未発表曲もあるでよ。
The Backstreet Shinings
スクエアの劇団内バンド「ザ・バックストリートシャイニングス」のデビューCDです。

満月倶楽部
ハープとアコーディオンのデュオ、「満月倶楽部」もよろしく。レパートリーは60曲に達しました。
満月120
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
スポンサーサイト
プロフィール

佐藤心

Author:佐藤心
「ストレッチマン」などの音楽を作っている、佐藤心のブログです。
舞台の音楽もやってます。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
174位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンターです