東京だっ!

2017.06.04.Sun.00:17
三週間ぶりに東京に来てます。
今回はスケジュールてんこ盛り。

まずは、神田の「ほうきぼし」再訪。ここの汁なし担々麺ほんまにうまいわあ。

で、高田馬場へ、コーライティングのワークショップの二回目。
前回のワークショップで3人くらいずつ18のグループに分けられた。そのそれぞれのグループで三週間の間に曲を仕上げるというのがミッションで、18のグループが19の曲を仕上げてきた。今日はそれを発表して講評をいただくというのがメインである。

自分は一応音楽で食べているのだけれど、自分が凄いと思ったことなど一瞬たりともないし、色々な行き詰まりを常に感じている。コーライティングに何か可能性を求めての参加でした。

主宰の山口さんという方はとてもオープンマインドなクレバーっぽい方で、もう一人の伊藤さんという人も同様で、色んな人の作品とその講評を聞くのはとっても為になった。
ただ、うちのグループに関しては失敗だったと思う。19曲のなかで最低だったと自分では思っている。
自分の力不足を含めて、問題点はいろいろあるが、まあ仕方ない。ケミストリーを求めて参加したけれどうちのグループではケミストリーは起きませんでした。仕方が無い。そういう時もある。

そして高円寺へ。
最近はアルバムもだしてライブも目白押しで路上に出る日が大分少なくなってきたらしい麗香ちゃん。貴重な路上を見に行って、CD買ってきた。



サインもらったぜ。
「路上から、世界へ」
というむっちゃイカしたコピーのチラシをもらってくるのを忘れました。
彼女が大阪に居た頃、一度NHKの子供番組で歌を歌ってもらった。今やそれが誇りやし。

高円寺の高架下に響く歌声は以前に増して伸びやかだった気がした。


そしてそして、次は都立大学。

40年来の知り合いの野口久和さん。
二年ほど前に知り合ったギタリストの長谷川さんのFBで名前を見つけて、早速ライブを見に行った。
以前アイドルバンドみたいなのでデビューしたのが35年位前。そのときライブ見に行って以来の再会。

IMG_1960.jpg

全然変わってなくてびっくり。ピアノは上手になってたけどね。
昔話に花が咲きつつも、これからもやりたい事やらないと、みたいな話になる。
ほんまそうだよなあ。お互いいつ倒れるかわからない歳やし。久和さんは僕の3つ上。もっと貪欲に色んなことをやっていかないと、と改めて思わされた。

最近、自分としてはまあまあアグレッシブに頑張ってるんだけどね。もっと頑張ろうと思いました。

東京一日目終わり
 | HOME |